スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MDR-CD900STれびゅ~

そろそろエージングもいいかな?って感じで本格的に音楽を聴き始めたfyraです。
早速レビュー
SONY MDR-CD900STSONY MDR-CD900ST
()
不明

商品詳細を見る

まず見た目はチョットでかい。でもまだ許容範囲内なので問題なし。というよりヘッドホンではこれぐらいが普通だし。この機体の新型も一瞬だけどっちにするか迷ったけど再生周波帯域が段違いなので即決定。ちなみにスペックは↓


品番:MDR-CD900ST
インピーダンス:63Ω
定格入力:300mW
最大入力:1000mW
再生周波帯域:5~30000Hz
コード長:2.5m
質量:約200g(コードを含まず)


こんな感じです。特に再生周波帯域に惚れました。他にも「基本の音」と呼ばれるだけことも納得の音質です。流石最もスタジオで使われているヘッドホン。あと書いておくこととしては入力端子が3.5mmステレオミニプラグではなく6.3mmステレオ標準プラグです。なので変換プラグも一緒に購入。しかしそれをつけると今までiPod touchにつけていたシリコンカバーが邪魔で奥まで刺さりません。なので迷わずiPod touchのカバーを外す。すると「うわぁ、iPod touchってこんなに薄かったんだ~」って感じです。
それでは音質の方もレビューします。
まず高音はすごく鮮明ではっきりと聞こえます。
次に中音、こちらも高音に劣らずいい音出してます。
最後に低音、ちょっと力強さが足りないけどアンプで音を強化すると最高です。
結論→今まで聞いた音の中で最高の音です。
あとは流石プロ仕様って感じでパッケージが無地の箱の中に袋があってその中にぽつんとスペック表みたいなのと一緒に入ってました。

以上MDR-CD900STのれびゅ~でした。・・・・・・・そろそろこの子の名前を決めないと。
スポンサーサイト

Comment

[28]

専門用語ばっかで解らんw
だが、すごいものだというのは伝わった
ヘッドフォンってあまり拘らないけど、いいヤツだとやっぱり違うのかなぁ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://fyra44.blog105.fc2.com/tb.php/49-d2615139

«  | HOME |  »

アクセスカウンター

トータルアクセス

ユニークアクセス

現在の閲覧者数

プロフィール

fyra

Author:fyra
同人サークル「静風の翼」のメンバー

初めての方はこちらをどうぞ


Twitter


Twitterはこちら

最新記事


検索フォーム


カテゴリ

No sort (0)
Diary (262)
review (15)
PC (2)
Book (2)
Think (62)
tool (3)
Twitter (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング


広告欄


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。